子どもたちを放射能から守る・八尾の会

日本のすべての子どもたちを守るため、政府の放射能拡散政策を跳ね返そう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/11 大阪市役所前で座り込み

毎週月曜日、全国交歓会がやってる座り込みに参加してきました。

以下、宣伝文です。

*********

橋本さん、放射能の恐ろしさをなめないで!
再稼働やめて!
ガレキ受け入れもやめて!
独裁やめて!

大阪市役所前で座り込みが呼びかけられています。

6月11日(月)・18日(月)・25日(月)
8:30~22:00
座り込み
大阪市役所前。

主催:全国交歓会。

共催:
子どもたちを放射能から守ろう~未来の会・吹田
関西futureコミュニティー
放射能防御プロジェクト近畿
放射能から子どもを守る会みのお
放射能おことわり枚方の会
放射能を測り、市民の安全を求める北摂の会
おかんとおとんの原発いらん宣言
放射能から子どもを守る会・高槻
放射能を測り、市民の安全を求める北摂の会
放射能から豊中の市民・子どもを守る会
放射能から子どもを守る会・池田
子どもたちを放射能から守る・八尾の会

市役所横は歩行者専用の通路があり、木陰もあり、子ども達も遊べます。
30分でも1時間でも参加できる範囲でどうぞ。
お喋りもたくさんできます。
マイクもあるので、橋下さんに一言いいたい方、ぜひどうぞ!

*********以上、宣伝文でした。

世話人の方が、「活動のピークを25日の11:00~13:00にしたい」とおっしゃっていました。
参加できる方は、ぜひとも足を運んでください。

いま、財界の支配下にある関西広域連合は、大阪府と連携して瓦礫の広域処理を強行しようとしています。
この動きは、被災地の支援などではなく、事業であり完全なビジネスです。
マスメディアの報道を鵜呑みにせず、自分で本気になって調べれば、誰にでも分かることです。
一部の金持ちや権力者のお金儲けのために、私たち市民の命と健康が、そして人類の未来までもが奪われようとしています。今はそんな大変な時だと思います。

「誰かが何とかしてくれると思っていたら、取り返しのつかないことになる!」そう気づいた市民が立ち上がり、必死になって活動しています。
今は「たかが座り込み、たかが市民団体のデモ」と思われるかもしれません。
しかし、この小さな波を、だんだんと大きな波にしていくことでしか、今の日本を救うことができないのではないかと感じています。


スポンサーサイト

子どもたちを放射能から守る 八尾の会

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。