子どもたちを放射能から守る・八尾の会

日本のすべての子どもたちを守るため、政府の放射能拡散政策を跳ね返そう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/2 市議会議員との面談

八尾市議会議員の2人と面談する機会を得ることができました。

八尾市長に災害ガレキ受入れ拒否の表明をしてもらうために、私に何ができるのかを相談しました。

請願書と陳情書について、詳しく聞きました。

より効果があるのは請願書。紹介議員が必要だが、陳情書と違って、公の場で議員は賛否を明らかにしなければならない。
請願書の提出期限は2/12。議会は3/29だが、3/12の議案審査のときに賛否が決定する。だから3/11までには署名を多く集めて提出しなければならない。

次の議会は6月。それまでは待てない。
橋本大阪市長の気持ちを変えることが目標だから、ガレキ受入れ予定の4月より前に、八尾市に受入れ拒否の表明をさせる必要があります。

請願書提出に向けて準備することにしました。

団体名で請願することにし、″子どもたちを放射能から守る・八尾の会”を立ち上げ、ブログを作り始めました。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://savechildyao.blog.fc2.com/tb.php/11-38986501

子どもたちを放射能から守る 八尾の会

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。