子どもたちを放射能から守る・八尾の会

日本のすべての子どもたちを守るため、政府の放射能拡散政策を跳ね返そう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/10(2) ラボ実験の疑義を訴える記者会見

大阪市が明日に行うラボ実験は、はじめから答えの決まっているインチキ詐欺実験です。

そのことをメディアに周知させるため、急きょ記者会見を開きました。

私を含め5人の市民で大阪市役所内の記者クラブ室で行いましたが、いつも私たちにバクフィルターのことや放射性物質の測定方法などの専門的な情報をくださる電気メーカの元エンジニアの方(工学修士)が、わざわざ片道2時間もかけて駆けつけてくださいました。

この方が、ラボ実験の情報をつかみ、その中身を精査して問題点を書面にまとめてくださったお陰で、その後に熊本先生や河野先生や畑先生や青木先生などにもご意見をいただくことができ、こうして市民がインチキラボ実験に対して批判することができるようになりました。

本当に感謝です。ありがとうございます。

記者会見をしましたが、おそらくメディアは報道しないと思います。
しかし、明日に行われるラボ実験には記者も参加するので、その前に実験についての問題点を記者たちに知ってもらうことで、大阪市の説明を鵜呑みにすることは避けられるのではないかと期待しています。


◆記者への主な配布資料 (PDFファイル)
「排ガス中の放射性物質の測定方法に関する実験に関する問題点、疑問点」(改定3)
「大阪市の『放射性物質の測定方法に関する確認について』のコメント」
「大阪市の震災がれき焼却及び放射性物質の挙動に関する実験について」
「排ガス中の霧状放射性セシウムを捕捉する方法」(陳情書)


スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://savechildyao.blog.fc2.com/tb.php/151-858df189

子どもたちを放射能から守る 八尾の会

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。