子どもたちを放射能から守る・八尾の会

日本のすべての子どもたちを守るため、政府の放射能拡散政策を跳ね返そう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/9 要望書と住民説明会開催のお知らせ

3月議会が終わったことで、当会が提出した請願も終わりました。

これからの活動で重視すべき点は、この市民運動をより大きくしていくことだと思います。
より多くの市民がこの問題に気づき、この運動に加わっていく、その実現が何よりも重要だと思います。

そのことから、八尾市内での住民説明会を、週に1回のペースで開催することにしました。
できるだけ多くの八尾市民の方に参加してもらえるよう広告していきたいと思っています。

不特定多数の方に説得力のある話をするためには、それなりの準備が必要で、1か月くらいは時間が欲しいところですが、関西でガレキの広域処理が行われる危険性が高まる中、そんな余裕もありません。
6月の市議会までに田中市長に多くの署名を提出するためにも、早い時期からの開催が必要だと考え、4月25日からの開催に決めました。
5月24日まで週に1回のペースで、全部で5回を予定しています。

それから、多くの市民の声を形にするためには、署名活動は今後も必要だと思いました。
市議会への請願署名は終わりましたので、次は田中市長に要望書を提出することにします。
提出予定日は6月の上旬で、6月議会の数日前には提出したいと考えています。

本日、その要望書が完成しました。
前回の請願事項は、市議会で採択をとることが目的だったので、自民改革や公明党議員らに挙げ足を取られないことを意識した内容にしましたが、今回の要望書は、署名する方々に賛同してもらうことを目的に作成しました。

説明会に参加された方々が、この運動に加わり、要望書の署名が確実に増えていくことを期待しています。

今後、チラシの作成、チラシの配布、有力者との交渉、そして説明会の準備など、やらねばならないことは山のようにありますが、すべて私ひとりで行っているのが現状です。
そのため、不安や焦りは正直ありますが、最善を尽くすしかないと、自分に言い聞かせています。

今後も、当会の活動に、ご協力いただきたくお願い申し上げます。


【住民説明会】

[内容]
放射能のこと、内部被曝のこと、被災地の現状、広域処理の問題点など、テレビや新聞で報道されない情報をお伝えします。

[参加費]
 無料

[場所]
 山本コミュニティセンター 
   八尾市山本町1丁目8番11号
    電話:072-995-3888


[日時]
 ①4月25日(水)    14時~16時  会議室301
 ②5月 3日(木)祝日 14時~16時  会議室301
 ③5月 9日(水)    19時~21時  学習室
 ④5月18日(金)    14時~16時  会議室301
 ⑤5月24日(木)    19時~21時  会議室301

 参加希望は 090-9118-6998 (松下)までご連絡ください。

多くの八尾市民の方に事実を知ってもらうための住民説明会です。
是非ともお誘い合わせのうえ、ご参加ください。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://savechildyao.blog.fc2.com/tb.php/57-914cc0b8

子どもたちを放射能から守る 八尾の会

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。