子どもたちを放射能から守る・八尾の会

日本のすべての子どもたちを守るため、政府の放射能拡散政策を跳ね返そう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/16 署名

4月15日午前0時から、web署名を始めました。
2日間で230を超える署名が集まっています。

皆さんのご協力に感謝いたします。責任をもって八尾市と大阪市に皆さんの声を届けます。
引き続き、署名・拡散にご協力をお願いいたします。


今日は、要望書(署名)用紙を1800枚印刷しました。
新婦人の会の新聞に折り込んでもらうためです。
先週号の“新婦人しんぶん”では、B4の大きさの紙面1面全部を、私に担当させていただくなど、信頼関係が出来ています。

新婦人しんぶん(八尾支部)は、購読発行部数は1700部です。
前回の請願署名でも、新婦人の会の方々が、多くの署名を集めてくださいました。
今回も、ご協力を頂くことができ、本当にありがたいことです。


前回は大手新聞社にも1万5000部ほど折り込みを依頼しましたが、費用が高くついた割には、ほとんど反応はありませんでした。
新婦人しんぶんは大手新聞社に比べて発行部数は少ないですが、消費税に反対する署名を集めたりするなどの政治や行政に物を言う活動が活発に行われている団体ですので、新聞読者の政治や行政に対する意識が高く、行動力がある人が多くいます。
そのような新聞に、当会の要望書を折り込んでもらえることは、非常にありがたいことなんです。

「新婦人の会=共産党」と思われているところがありますが、そうではありません。
会員には、自民党、公明党、民主党、それぞれの支持者がいます。


今日、新婦人の会の役員の方が、「これからは食品の放射能汚染の問題に取り組んでいく」とおっしゃっていました。
大歓迎な話しです。八尾では、放射能問題の解決に、新婦人の会の役割は大きなものになっていくのではないかと感じました。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://savechildyao.blog.fc2.com/tb.php/64-aa1d3e1d

子どもたちを放射能から守る 八尾の会

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。