子どもたちを放射能から守る・八尾の会

日本のすべての子どもたちを守るため、政府の放射能拡散政策を跳ね返そう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/5(2) そもそも総研・玉川記者

朝のテレビ番組で「モーニングバード」というテレビ朝日の番組がありますが、その中の毎週木曜日に放送される「そもそも総研」というコーナーが凄くいいです。
前身のスーパーモーニングが良くて録画して見てましたが、山口一臣氏や鳥越俊太郎氏が降板し、羽鳥氏が司会を務めるモーニングバードに変わってしまったことで、平凡なマスメディアの内容になってしまい残念に思っていましたが、この「そもそも総研」のコーナーは凄くいいです。マスメディアには珍しく、権力に迎合していないです。
特に玉川記者が本当にいいです。噂では首を覚悟で真実を報道しているようです。
玉川記者に共感された方は、応援のメッセージを是非とも送ってください。

7月5日に放送された「がれき広域処理はしなければならないのか?第2弾」を下に貼り付けましたので、是非ご覧ください。

[高画質で再生]

20120705そもそも総研・ガレキは広域処理しなければいけないのか?第2弾


この日の放送の中で残念だったのは、ガレキを防潮堤の材料として現地で使うという案に対して細野大臣が「瓦礫には六価クロムやヒ素が混入しているので、防潮堤の材料として埋められない。そんな毒性の強いものを埋めるわけにはいかない」と発言しているのに対して、「では、なんでそんな危険なものを広域処理で全国に拡散して焼却しようとするんですか!燃やす方が問題でしょ!」というような的確な反論がなされなかったことです。

それでも、玉川記者は本当によくやってくれていると思います。
みのもんたには、玉川記者の爪の垢を煎じて飲んでもらいたいものです。

玉川記者の今後の活躍を期待しています。



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://savechildyao.blog.fc2.com/tb.php/95-97ed528f

子どもたちを放射能から守る 八尾の会

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。